介護福祉士・坂野介護福祉士・坂野

このページでは、介護職への転職経験がある方の体験談を載せています。

これから介護職を目指す方や転職を考えている方へ、転職活動のヒントになる話やアドバイスも書いてもらいました。

よければ参考に読んでみて下さい

山口県にお住いの40代女性

主婦

今回転職体験談を書いていただいたのは、主婦から介護職へ転職された40代の女性です。

 

前職も介護職で、長期間ブランクがあったそうですが、元々持っていた介護福祉士の資格を生かして再就職されたそうです。

 

あなたが転職を考えた理由はなんですか?

まず1つ目は、今までの経験を活かしつつ資格も活用できると言う事です。

 

これからの日本は高齢化社会が益々加速し、必要不可欠の仕事であり自分が歳を重ねた分、高齢者の方の気持ちが理解出来るようになったと思います。

 

高齢者の方の役に立つ事が出来、ニーズもあり、更に活躍ができると思い、この仕事に転職することを決めました。

 

転職活動で苦労した点や工夫した点を教えてください

老人介護施設への就職は初めてだったので、施設が具体的にどのような場所なのか調べるのに苦労しました。

 

仕事の内容は病院とどう違うのか、どこまで介入すれば良いのかを経験者の先輩に助言を頂いたりして、そのように調べた事や体験談をもとに面接に挑みました。

 

工夫した点は人の真似ばかりでなく、自分にしか出来ない介護とは何かを考え実際に実行しました。

 

面接で質問されたこと、またどういった回答をしたか教えてください

面接で質問された事は体力があるか、人間関係についてが殆どでした。

 

介護職は体力を使う事はあたりまえですが、夜勤に対応出来るかそれをやりきれる体力があるかなどです。

 

もちろん覚悟と自信があるから受けるとは思いますし、答えは決まっていますが中にはそうでない方もいるようです。

 

私は日々、筋肉トレーニングやジョギングをして鍛えている事を話し安心して頂きました。

 

それから、女性の多い職場なので人間関係の質問です。

 

これについては、人を変えようとせず自分の発想を転換させるという話しをしました。

 

ストレス解消法については、アロマを焚きながらその日の疲れやストレスを翌日に持ち越さないというお話しをしました。

 

実際に転職してみてどうでしたか?

実際に転職してみて、勤務体制も時間も病院の時より短く休みも交代で取れるので、自分の時間も確保出来るようになり本当に良かったと思います。

 

急患の患者さんが常にいる訳ではないので、気持ちの上でも余裕ができ力を少し抜けるようになりました。

 

日々高齢者の方と楽しくお話し喜んで頂ける事でやりがいもありますし、自分の存在価値があるように思います。

 

これからも自分に出来る最高の介護をしてゆき、高齢者の方が安心して老後を過ごせるようになって欲しいです。

 

今は休職中ですが、いずれ復帰をしたいと思います。

 

これから転職活動をする方へ一言

介護職は、体力的にも精神的にもかなり辛い仕事です。

 

しかし、その分やりがいもあり素敵な仕事です。

 

色々大変な事もありますが、現場の先輩方や同僚と力を合わせて頑張っていって下さい。

 

きっと充実した素敵な毎日が待っているでしょう。

 

まとめ

介護福祉士・坂野介護福祉士・坂野

介護の仕事はブランクがあっても、資格を活かせて全国どこでも働けるという強みが魅力です。

今回のように主婦から介護職へ復帰しても、働き方を選べば日常生活に負担がかかることなく仕事ができます。

転職会社では、こういった個人の細かい状況に合わせた求人情報を多く紹介してくれます。

下記のランキングページに、利用無料のおすすめする転職会社を載せていますので、よければ参考にされてみて下さいね。